ちば興銀の略称で地元住民から親しまれている千葉興業銀行では、キャッシング専用のカードを使って繰り返し借入することが出来る千葉興業銀行カードローン「リリーフ」を取り扱っており、最高で500万円までお金を借りることが可能です。

金利は変動金利が採用されており、年4.5%~14.6%の間となりますが、千葉興業銀行の住宅ローンを利用していることで、新規申込みに限り店頭に表示されている金利から1.0%低くなります。

まずはインターネットや電話、FAXなどで融資の申込みをすることになりますが、最初に仮審査となり、本審査の結果がわかるまでは概ね一週間程度の期間が必要になります。

審査を通過したという通知が届くと、そこからキャッシングカードの発行手続きに進むことから、申込みをしてキャッシング出来るまで二週間程度待たなければいけませんのでご注意ください。

また千葉興業銀行の口座を持っていないと、インターネットなどでの申込みは出来なく、店頭に足を運び申込みをする必要があります。

さてそんな千葉興業銀行カードローン「リリーフ」ですが、契約途中で増枠することは出来るのでしょうか?

それまでの借入実績にもよりますが、基本的には増額することは可能です。

増枠を希望する場合は、インターネットか電話、店頭窓口のいずれかで増枠申請をする必要があります。

増枠に関して、初回契約から何日経過していなければ申請することが出来ないという決まりは特にないことから、契約後すぐに増枠申請することは出来ますが、ある程度の返済履歴が無ければ増枠審査に通過することは出来ません。

また増枠の審査に3日ほどかかり、そこから契約変更の手続きが行われますので、早くても一週間はかかってしまいます。

このようにリリーフの増枠は時間がかかり、条件も厳しいことから、すぐにでもお金を準備しなければいけない時には、大手消費者金融や銀行系カードローンへ新規に申込みをした方が何かと便利ですしスピーディーです。http://お嬢様酵素.xyz/